紅茶検定 Tea Kentei

  • 公式トップ
  • 特典NEW
  • 合格者の声NEW
  • 練習問題
  • 実施概要
合格者の声
村上あやはさん
Q1 紅茶に興味を持ったきっかけ
好きな芸能人が紅茶にとても詳しかったから。また、カフェと比べて紅茶専門店は圧倒的に数が少なく、美味しい紅茶を飲むためには自分で淹れられるようになるしかないと思ったので。
Q2 紅茶検定を受けようと思ったきっかけ
他の紅茶に関する資格は、講義の受講が必須であったり検定料が高額であったりとハードルが高い中、本検定は筆記試験のみで検定料も良心的だったから。紅茶を勉強したいという紅茶初心者にとって、大変手軽で実用的な検定だと思います。
Q3 紅茶検定を受けてよかったと思うこと
日常に「ほっ」と一息つける習慣ができたこと。なんだか一日を丁寧に過ごしている気がして、気持ちがほっこり落ち着きます。
あと、紅茶専門店を巡るのが楽しい。ティーハウスには、カフェでは味わえない優雅な時間が流れています。
Q4 紅茶検定の知識をどのように活かしているか
お店で紅茶や茶葉を選ぶ際の根拠にしています。
これまでは店員さんのオススメばかりを選んでいたけど、今では相談して決められるようになった。
Q5 今後の目標、チャレンジしたいことなど
オリジナルのハーブティーを作ってみたい。コーヒーマニアの友人に「紅茶もはまりそう」と言わせたい。