薬膳・漢方検定 練習問題

設問1

次のうち、漢方の特徴として誤っているものはどれか。

    人全体をみる
    自然薬を用いる
    不調の一部だけを重視する
    自然治癒力の強化に努める

設問2

冬に最も不調を起こしやすい臓腑は次の内どれか。




設問3

五味のうち、とり過ぎて「骨が弱る、肥満になりやすい」などの影響が起こるのは次の内どれか。




    鹹(=塩見)

設問4

だいこんの性質として適切でないものは次のうちどれか。

    かぜの予防
    辛味
    温性
    消化促進

設問5

冷えが気になるときに過食しないほうがより食材は次のうちどれか。

    しょうが
    シナモン
    バナナ
    黒糖