真田三代戦国歴史検定 検定紹介 

  1. トップページ >
  2. 真田三代戦国歴史検定 >
  3. 検定紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加

真田三代戦国歴史検定とは?

真田三代戦国歴史検定とは
― 熱き戦国の世を生き抜いた英雄たち ―

戦国時代の数々の武将の中でも、絶大な人気を誇る真田の武将たち。

武田信玄の懐刀といわれた真田家の祖・幸隆、

豊臣秀吉に「表裏比興の者」と評された昌幸、

日本一の兵と評され、真田の名を天下に広めた信繁(幸村)、

真田家の家系を守り天下を飾った器量人・信之。

「真田三代戦国歴史検定」は、

戦国武将の中でも絶大な人気を誇る真田の名将たちの“熱き魂”を感じる検定です。

我こそは、真田の魂をうけつぐものぞという、強者たちの挑戦をおまちしております。

検定名

第4回 真田三代戦国歴史検定

開催日

2016年12月4日(

主催

真田三代戦国歴史検定運営事務局

後援

上田市 / 真田町商工会

特別協力 真田町商工会青年部

監修

小和田哲男(静岡大学名誉教授)

開催地

東京・大阪・真田町「真田中央公民館」(長野県上田市)

※会場は予定と変更になる場合がございます。

※東京・大阪会場、及び真田町会場の正式な受験会場は受験票にてご案内いたします。

申込締切日

2016年10月25日(火)

申込受付は終了いたしました。

公式サイト

http://www.kentei-uketsuke.com/sanada3dai/

実施概要・お申し込みはこちら 練習問題に挑戦

真田三代戦国歴史検定をはじめ、各種検定/資格試験の情報をお届けする
「検定、受け付けてます」メルマガの登録はこちらから

公式テキスト

真田三代戦国歴史検定
公式テキスト

価格:本体1,500円+税
(ぴあ株式会社 刊)