茶道文化検定 4級練習問題

設問1

【茶のこころ】茶の湯の精神をあらわす「和敬清寂(わけいせいじゃく)」のことを何といいますか。

    四記
    四気
    四規
    四基

設問2

【茶のこころ】利休七則(りきゅうしちそく)にある「□□に心せよ」の□に当てはまる文字は何ですか。

    亭主(ていしゅ)
    相客(あいきゃく)
    半東(はんとう)
    正客(しょうきゃく)

設問3

【茶の歴史】室町幕府三代将軍の足利義満(あしかがよしみつ)は、室町殿とよばれた将軍の邸宅を造り、邸内に連歌や喫茶など芸能を催す場を設けましたが、そのよう場所を何といいますか。

    茶所
    草庵
    茶室
    会所

設問4

【茶の歴史】岡倉覚三(天心 てんしん)が明治39年(1906)にニューヨークで出版した書物は何ですか。

    『茶経(ちゃきょう)』
    『茶の本』
    『南方録(なんぽうろく)』
    『茶の木』

設問5

【茶事・茶会】小人数の客を招いて、懐石(かいせき)料理と濃茶、薄茶でもてなす会を何とよびますか。

    大寄せの茶会
    茶事(ちゃじ)
    茶礼(されい)
    茶話会(さわかい)

設問6

【茶事・茶会】客が茶席に座る順番で、最後に座る人を何といいますか。

    末客(まっきゃく)
    連客(れんきゃく)
    半東(はんとう)
    正客(しょうきゃく)

設問7

【茶道具】茶筅(ちゃせん)とは何ですか。

    茶をすくうための道具
    茶を点てるための道具
    茶碗を清めるための布
    茶碗をすすいだ湯や水をあける器

設問8

【茶道具】仕覆(しふく)とは何ですか。

    道具を清めるための布
    茶入などの道具を包む袋
    お菓子をいただく時に使う和紙
    露地を掃除するための道具

設問9

【茶室・露地】茶室の広さの基本は何畳ですか。

    三畳半
    四畳
    四畳半
    六畳

設問10

【茶室・露地】露地を歩行するために並べて配置された石を何といいますか。

    関守(せきもり)石
    足踏石
    前石
    飛石