• 公式トップ
  • フルーツ検定とは
  • 公式テキスト
  • 合格者の声
  • 特典
  • 練習問題
  • 実施概要/お申し込み

合格者の声

旬を迎える果物が並び始めると季節を感じられて楽しい。
Q1 フルーツに興味を持ったきっかけ
甘くて美味しいので果物は子供の頃から好きでした。
最近は数多くの珍しい果物が店頭に並び、「どんな味なのかな?」と興味を持ったのが始まりです。
Q2 フルーツ検定を受けようと思ったきっかけ
学校のテストみたく赤点があるわけでも落第するわけでもないので、名産地や旬、ちょっとした雑学など果物に関するディープな知識を得るせっかくの機会だし、勉強してみよう。と、かる~い気持ちで受験しました。
勉強している期間は時間の有効活用ができましたし、目から鱗の情報を得られて毎日楽しかったです。
Q3 フルーツ検定を受けた感想
まず東京に行く機会が滅多に無いので、「おのぼりさん」ができました。
想像していたよりも受験者が多くて驚きましたが、落とすための検定ではないので気持ちは楽でした。
プロフェッショナルはテキストを読み込んで臨めば解答できないことはなく、記入間違いはないか?解答を見直す時間もありましたし、難易度もちょうど良かったです。
何問かひっかけ問題はありましたが…(笑)
Q4 フルーツ検定で得た知識をどのように活かしているか
趣味でやっている格闘技の減量時や体調が優れないときの栄養摂取や、新鮮な果物を見分けるときに活きてます。友人たちとの飲み会で果物が出てきた際の話題に活用しています。
最近では季節に関係なく果物が出回り、いつでも食べられるのは嬉しい限りです。
しかし、果物の旬な季節を知っていると、店頭に旬を迎える果物が並び始めると季節を感じられて楽しいですね。