合格者の声
野菜検定合格が自信となり、野菜ソムリエに史上最年少(8歳)で合格!
Q1 野菜に興味を持ったきっかけ
もともと野菜を食べることが好きでしたが、テレビ番組等で紹介されている各地方の特産野菜などに興味を持ち実際に食べてみたいということで、図鑑等で調べていくうちに、どんどん興味を持つようになりました。
Q2 野菜検定を受けようと思ったきっかけ
野菜をもっと勉強するきっかけになればという母のすすめで。
母は成城石井で買い物をしている際に知ったようです。
Q3 野菜検定を受けた感想
検定を受けることで自分の得意・不得意分野が確認できたので、不得意分野の勉強に役に立ちました。次は1級を目指します。
Q4 野菜検定で得た知識をどのように活かしているか
日頃から母と一緒に台所に立ち、母のお手伝いをしています。また、畑を借り実際に野菜作りをしています。野菜ソムリエの資格を8歳で取得し、最年少取得記録を更新しました。