紅茶検定 検定紹介

  1. トップページ >
  2. 紅茶検定 >
  3. 検定紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加

紅茶検定とは?

紅茶が日本にもたらされてから、100年以上になります。

紅茶は、その豊かな香りとフレーバーで多くの人を楽しませるだけでなく、リラックス効果のあるテアニンや抗酸化作用のあるタンニンなど健康に良い成分も多く含んでいます。

一杯の紅茶がもたらす優雅な時間と健康効果は、今や暮らしの必需品となっています。

紅茶検定では、
紅茶の歴史や文化、産地ごとの特徴、ブランド、器具、美味しい入れ方、保存方法など、紅茶の楽しみ方を広げる知識を問います。

紅茶検定を通し、紅茶について知識を深めることで、
ティータイムがより味わい深く楽しい時間となることを願っております。

検定名

第2回 紅茶検定

実施日

2018年2月18日(

実施級

初級(ベーシック)・中上級(アドバンス)

開催地

東京・名古屋・大阪

※会場の詳細は受験票をご確認ください。
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

主催

紅茶検定実行委員会

特別協力

日本紅茶協会

企画・運営

日本出版販売

申込締切日

2018年1月10日(水)

公式サイト

http://www.kentei-uketsuke.com/tea/

実施概要・お申し込みはこちら 練習問題に挑戦

紅茶検定をはじめ、各種検定/資格試験の情報をお届けする
「検定、受け付けてます」メルマガの登録はこちらから

公式テキスト

『紅茶の大事典』

成美堂出版 刊
監修:日本紅茶協会
価格:1,512円
(本体1,400円+税)

公認参考書

『〈改定版〉紅茶入門』

日本食糧新聞社 刊
稲田信一 編著
価格:1,296円
(本体1,200円+税)
お近くの書店でお買い求めください。
店頭にない場合は、書店からご注文ください。

『基本をおさえてもっとおいしい 紅茶一年生』

宝島社 刊
日本紅茶協会 監修
価格:648円
(本体600円+税)