大坂の陣歴史検定 検定紹介

  1. トップページ >
  2. 大坂の陣歴史検定 >
  3. 検定紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加

大坂の陣歴史検定とは?

戦国時代最後の生き残り徳川家康が自分の命のあるうちに、
江戸幕府政権を確立する為に決着をつけなければならなかった最後の戦い「大坂の陣」。

今から400年前、本当にあった話。
徳川幕府の大軍勢が難攻不落の大坂城にいくさを仕掛けました。
対する大坂豊臣政権は、軍師真田幸村・猛将後藤又兵衛を先頭に徳川勢を撃退します。
しかし、なりふり構わず豊臣家を滅ぼしたい家康は、策略謀略の極みを尽くして大坂城を焼き払います。
新たに判明する新事実を交え、歴史の中で活躍する武将達の真の姿をあぶり出し、
人物を、時代を、事情を、「大坂の陣に関する知識」を問います。

検定名

第1回 大坂の陣歴史検定

実施級

3級/2級/3級・2級併願

主催

MBS

監修

北川央(大阪城天守閣館長)

後援

大阪市

運営

日本出版販売株式会社

試験会場

大阪/東京
※受験会場は受験票にてご案内致します。

試験日程

2015年5月31日(

お申し込み方法
お申し込みの流れ

インターネットからのお申し込み

「戦国割」実施中!
(信長戦国歴史検定、真田三代戦国歴史検定、関ヶ原検定、
伊達政宗戦国歴史検定の合格者限定)

申込締切日

申込受付は終了いたしました。

公式サイト

http://www.kentei-uketsuke.com/osakanojin/

実施概要・お申し込みはこちら 練習問題に挑戦

大坂の陣歴史検定をはじめ、各種検定/資格試験の情報をお届けする
「検定、受け付けてます」メルマガの登録はこちらから

検定書籍紹介

好評
発売中

<公式テキスト>
決定版大坂の陣歴史検定
公式ガイドブック

世界文化社 刊
価格:1,620円
(本体価格:1,500円+税)

HonyaClubで購入