令和2年度前期ビジネス・キャリア検定 新型コロナウイルス感染症対応特設ページ

令和2年度前期ビジネス・キャリア検定 新型コロナウイルス感染症対応特設ページ

令和2年度前期ビジネス・キャリア検定試験(令和2年10月4日実施)における新型コロナウイルス感染症等への対応については、随時本ページにてお知らせします。

※令和3年2月21日(日)に実施される後期試験における対応についてはこちらをご参照ください。

令和2年度前期試験
の受験料返還手続き
について

試験当日(令和2年10月4日)において、以下の返還対象者1~5のいずれかに該当し、受験できなかった方については、受験料を返還いたします(申込手数料は含みません)。


1.試験当日において、新型コロナウイルス感染症にかかり治癒していなかった。
2.試験当日に37.5℃以上または平熱を1℃以上超える発熱、咳・のどの痛みなどの風邪の症状、だるさ(倦怠感)、息苦しさ、嗅覚や味覚の異常、身体が重く感じる、疲れやすい等のいずれかの症状があった(ガイドライン3(1)イ(ア))。
3.試験日の14日以内に新型コロナウイルス感染症陽性と診断された者との濃厚接触や同居家族・身近な知人等の中に感染が疑われる者がいた(ガイドライン3(1)イ(イ))。
4.試験日の14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とする国、地域等への渡航又は当該国等の在住者との濃厚接触があった(ガイドライン3(1)イ(ウ))。
5.試験会場において、試験開始前に体調不良となり、ガイドライン3(1)イ(ア)の症状が認められ、スタッフから帰宅を促された。
(参考)ビジネス・キャリア検定試験の実施に関する新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン

 

つきましては、受験料の返還を希望される方は【10月30日(金)17:00】までに、こちらのページより受験料返還手続きを行ってください。
なお、返還申請締切日までに手続きがお済みでない場合は、返還できかねますのでご了承ください。

※企業一括での申請で、企業が受験料を一括でお支払いしていただいている場合、企業申請担当者様に返還申請を行っていただく必要がございますので、企業申請担当者様にお伝えください。
※お知らせいただいた情報は、今回の返還手続きにのみ使用いたします。
※2020年12月末をめどに「ニッパンセグモ(カ」(日販セグモ株式会社)名義より返金いたします。日販セグモ株式会社は、中央職業能力開発協会より運営事務局の業務を受託しています。

日販セグモ株式会社は資格試験や検定及び各種イベントの企画・運営を担う、日販グループホールディングスの事業会社です。