空海・高野山検定検定紹介

  1. トップページ >
  2. 空海・高野山検定 >
  3. 検定紹介

空海・高野山検定とは?

空海は真言宗の開祖として有名ですが、書家・文人・社会事業家・教育者など、
あらゆる分野で才能を発揮した人物です。そして空海入定の地「高野山」は真言密教の聖地として
100以上の寺院が密集する宗教都市で、世界遺産にも登録されています。

この検定を通して、空海・高野山の歴史・文化・美術を少しでも学んで頂ければと思います。

試験名 第1回 空海・高野山検定
試験日程 2013年6月9日(日)
主催 空海・高野山検定委員会
監修 総本山金剛峯寺、高野山大学
後援 高野町/高野町教育委員会/和歌山県/
和歌山県教育委員会
協賛 南海電気鉄道株式会社
協力 有限会社 高野
実施エリア

高野山・東京・名古屋・大阪・福岡

※試験会場は発送される受験票に記載されます。

申込締切日

申込受付は全て終了しました

公式サイト http://www.koyasan.or.jp/

実施概要はこちら練習問題に挑戦!

空海・高野山検定をはじめ、各種検定/資格試験の情報をお届けする
「検定、受け付けてます」メルマガの登録はこちらから

よくある質問 Q&A集はこちら

この検定のお申し込み受付は終了いたしました。次回の開催が決定しましたらメルマガにてご連絡いたします。この機会にメルマガ登録をお願いします。

検定書籍紹介

天文宇宙検定公式テキスト《4級 星博士ジュニア》

好評
発売中

空海・高野山の教科書
絶対に知っておきたい!

全国の書店にて好評発売中!

定価:1,260円(税込)
〈竢o版社〉

HonyaClubで購入