地図地理検定検定紹介

  1. トップページ >
  2. 地図地理検定 >
  3. 検定紹介

地図地理検定とは?

「地図地理検定」は『地図と地理の知識を豊かにし、
地図を楽しく読み、使う力を養うため』の検定です。
検定は、基礎的な「一般」と、さらに高度な「専門」の2クラス!
専門クラスではより実践的な能力を問う「記述式問題」を出題!!

  • 将来、地理・地図の専攻・研究・指導を志す方に最適です。
  • 地図に関する知識・レベルが判定できます。
  • 趣味や教育、日常的に業務で地図を使用されている方にも新たな発見が!
  • どなたでも受検できます。

地図地理検定(一般)

  • 60点以上を合格とします。
  • 100点満点取得の方を表彰します。

地図地理検定(専門)

  • 成績上位者を地図地理力1級〜3級に認定します。
  • 96点以上の得点をあげた方および1級認定5回の方を「地図地理力博士」に認定します。
  • 1級認定3回の方を「準地図地理力博士」に認定します。
  • 最高得点者を表彰します。
  • 2級以上認定の方は、上級マップリーダー≪地図専門指導者≫の認定を受けることができます。
  • 級認定者には測量CPDポイントが付与されます。
  • ※測量CPDポイントとは測量技術者の資格取得後の将来にわたる継続学習が重要であるとの認識の下、関係するいろいろな学習プログラムの到達点に応じてポイントを与える制度です。
検定名 第22回 地図地理検定
主催 (一財)日本地図センター(公財)国土地理協会
実施エリア

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡

  • ※検定会場は受検票にてご案内いたします。
検定日 2014年11月23日(
受検級・受検料
一般 3,000円(税込)
専門 4,000円(税込)
  • ※『併願割引』『リピーター割引』『学生割引』『団体割引』もあります。
  • ※団体受検に関しては地図地理検定公式サイトからご確認ください。
申込方法・申込締切日
お申し込みの流れ

申込受付は全て終了しました。

公式サイト http://www.jmc.or.jp/

実施概要はこちら 練習問題に挑戦

地図地理検定をはじめ、各種検定/資格試験の情報をお届けする
「検定、受け付けてます」メルマガの登録はこちらから

この検定のお申し込み受付は終了いたしました。次回の開催が決定しましたらメルマガにてご連絡いたします。この機会にメルマガ登録をお願いします。